読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EclipseへForce.com開発環境を構築する

この春から、Force.com開発に携わることになりました!

と言うことで、まずは開発環境の準備から。

最初は有名どころのEclipseのForce.com開発環境をインストールしてみました。

使用している端末は、windowsの64bitです。

1.まずはJavaをインストール。

Java7は使わないこと、とかJava7以上でないとだめ、とか錯誤している情報の波に戸惑いつつ、とりあえずJava7をインストールしてみることに。

Java SE Development Kit 7 - Downloads | Oracle Technology Network | Oracle

f:id:irodoruhito:20150906132835p:plain

画面中ほどのリンクから、jdk-7u79-windows-x64.exeをダウンロードします。

f:id:irodoruhito:20150906133629p:plain

ダウンロードしたファイルを解凍し、その後は普通にインストールしました。

2.次はEclipseのインストール。

EclipseのバージョンはKepler(ケプラー)がいい!って言っていたような会社のひとの言葉を思い出して、Kepler(ケプラー)をダウンロードしてみます。

http://www.eclipse.org/downloads/packages/release/kepler/r

f:id:irodoruhito:20150906135130p:plain

Eclipse IDE for Java Developersをダウンロードしました。

こちらのファイルは解凍し、そのままeclipse.exeを起動!となるのですが、その前に

日本語化プラグインをインストールすることに。

3.Eclipse日本語化プラグインをインストール。

http://mergedoc.osdn.jp/index.html#/pleiades.html

f:id:irodoruhito:20150906140241p:plain

画面中ほどの安定版のテキストリンクからダウンロード画面へ移動します。

http://mergedoc.osdn.jp/index.html#/pleiades.html

f:id:irodoruhito:20150906140413p:plain

pleiades_1.6.0.zipをダウンロードし、解凍してみたところ、解凍できません…!!

f:id:irodoruhito:20150906140502p:plain

なんでなん…><

原因がわからず、何度も再ダウンロードしてみたり、ダウンロードファイルをpleiades_1.6.0-src.zipに変更してみたり、バージョンを下げてみたりしましたが、一向に解凍できません…!!

いろいろ調べてみたところ、こんな情報をキャッチしました。

Pleiades All in One 日本語ディストリビューションのインストール(解凍)は「 Windows 7 展開ウィザードまたは WinRAR を推奨します。」なので。展開時にパスが長すぎてエラーになる場合があるが、解凍ツールによってそのエラーを適切に返さないものがあるそうだ。

と言うことで、コマンドプロンプトを起動し、

explorer△三角zipファイル名

と実行したところ、無事解凍できました。良かった…!!

苦労の末、解凍したフォルダ内のpluginsfeaturesディレクトリーをeclipseディレクトリーにコピーし、eclipse.iniの最終行に以下の 2 行を追加します。

-Xverify:none
-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

その後Eclipseを起動すると、無事に日本語で表示されています。

f:id:irodoruhito:20150906142124p:plain

4.Force.com IDEの設定

Eclipseを起動し、ヘルプ(H)新規ソフトウェアのインストールを選択します。

f:id:irodoruhito:20150906142740p:plain

インストールダイアログが表示されるので、追加ボタンをクリックします。

f:id:irodoruhito:20150906152442p:plain

リポジトリーの追加ダイアログが表示されるので、名前(N)ロケーション(L)を入力後、OKボタンをクリックします。

名前(N)は、適当な名前でOKです。今回は、「Force.com IDE」と入力しました。

ロケーション(L)は「http://media.developerforce.com/force-ide/eclipse42」と入力します。

f:id:irodoruhito:20150906152626p:plain

インストールダイアログが表示されるので、

Force.com IDE

Force.com IDE Debugger

チェックボックスを選択し、次へボタンをクリックしてください。

f:id:irodoruhito:20150906153218p:plain

こちらで、Force.com IDEの設定は完了です。

5.プロジェクトの作成

Eclipseを起動し、ファイル(F)新規(N)プロジェクト(R)を選択すると、新規プロジェクトダイアログが表示されるので、Force.com Projectを選択し、次へボタンをクリックします。

f:id:irodoruhito:20150906153759p:plain

New Force.com Projectダイアログが表示されるため、こちらへForce.com環境へのログイン情報を入力すると、新規プロジェクトが作成されます。

ちなみに、project nameへ日本語を入力すると、エラーとなりました…!!

f:id:irodoruhito:20150906153913p:plain

こちらでEclipseのForce.com開発環境のインストールは完了です。

参考記事

kayakuguri.github.io

robotbrain.jp

Windows標準機能でZIPファイルを展開する: ぷ~ろぐ

JP:Force.com IDE Installation - developer.force.com